設備一覧

溶接機設備一覧

名称 メーカー 型式 (A)アンペアとスペック 表記文字 年式・台数
半自動溶接機 DAIHEN DM350 350A
半自動溶接機 Panasonic YD-355KEC 350A PANA-Auto MEW K350
半自動溶接機 Panasonic YD-505K5 500A
半自動溶接機 DAIHEN CPXD-500(S-2) 500A XD500Ⅱ 新設
半自動溶接機 DAIHEN CPXD-350(S-2) 350A XD350Ⅱ 計3台
新設
半自動溶接機 Panasonic YD-350KR2 350A YD-350KRS
半自動溶接機 DAIHEN WB-M350(S-1) 350A 1台(2020年4月)
TIG溶接機 DAIHEN VRT-300(S-4) 300A
TIG溶接機 DAIHEN AVP-500(S-1) 500A ELECON 500P 2台
TIG溶接機 DAIHEN AVP-500(S-3) 500A ELECON 500P 2台
TIG溶接機 Panasonic YC-300TWX 300A TIGSTAR WX30 1989年式
TIG溶接機 DAIHEN AVP-500(S-1) 500A
アーク溶接機 Panasonic YK-505 FL-4 500A AW-500
アーク溶接機 Panasonic YK-405FL-3D4 400A
アーク溶接機 Panasonic YC-300TWS-2 300A THYRISTOR TIG 300
アーク溶接機 Panasonic YK-405 FL-3D4 400A AW-400
アーク溶接機 Panasonic YK-255NLD 250A
アーク溶接機 Panasonic VK-255DL 250A AWL-250
アーク溶接機 大阪電気株式會社 B型 200A 2台(1966年式)
アーク溶接機 Panasonic YK-255-NLD250 250A AWL-250
アーク溶接機 Panasonic YK-255A0 250A 250AD1
MIG溶接機 DAIHEN CPVWP-500 P6225 500A WAVE PULSE 500 1台
プラズマ切断機 DAIHEN VRC-81 (S-1) D-8000
空冷式TIG溶接機 Panasonic YC-300TWX 300A TIGSTAR WX300
ネジ切りマシン レッキス工業 REX S80AⅢ パイプネジ切機 新設
直線ガス切断機 小池酸素工業 IK-12 MaxⅡ
卓上ボール盤 ENKOH’S ESD460 ドリル径 φ19 まで可能 M12タップも可能
卓上ボール盤 KITAGAWA KDT-410 ドリル径 φ19まで可能 M12タップも可能
卓上ボール盤 KIRA KRT-420 ドリル径 φ19 まで可能 M12タップも可能
卓上ボール盤 TOSHIBA DP-16 φ16まで穴あけ
卓上ボール盤 HITACHI BE-3602 φ13まで穴加工可能
ストローク80mm
卓上ボール盤 ENKOHIS ESD460B φ23まで ハンドル微調整付き
高速切断機 昭和機械工業 SK-3A型 1940回転仕様
コンタマシン AMADA VA-500
ベルト グラインダー HITACHI FBS4L 仕上げ設備 (バリ取り機)
シャーリング コマツ産機 SHF6X255 SS400=板厚6tX幅2000W 1987年12月
ベンダー コマツ産機 PHS80X200 200TON 2000幅まで 1987年12月
新型ベンダー コマツ産機 PAS-5020NET 500TON 2000幅まで 2007年12月
上記専用金型一式 コマツ産機
ATRA MASTER ATRA M-250D 移動式 穴あけ機 2台
小型ケガキ定番 900X600X95t
ケガキ定番 2010X1500X210t
ベンディングロール機(大) マック株式会社 DS・3 サイズ 9.0X幅 800W 1992年12月
ベンディングロール機(小) 平井鈑金機械店 サイズ 6.0X幅 500W
溶接作業定盤 代表サイズ 3060X3000X50t
板厚50mm
その他 8ヶ所に作業定盤有り

溶接について

半自動溶接⇒トーチと呼ばれる加熱器具で溶融金属を溶かし、二つの資材を接合を行う方法。

 半自動と呼ばれるのは、ワイヤーの供給は自動で行われるものの、溶接作業自体は手動で行われるため(主な種類 CO2溶接、MAG溶接、MIG溶接)

ティグ溶接(タングステン・イナート・ガスアーク溶接) ⇒電極にタングステンまたは酸化物入りタングステンを用いるがタングステン電極の先端は ほとんど

 溶融しない(非消耗電極)。側面から充填棒を挿入し、充填棒と母材とが溶融して接合を行う方法。

アーク溶接⇒電気の力を使用し金属同士を溶接します。溶接棒と呼ばれる棒を持ち電流を発生させ、溶接棒を接合したい金属部分に当て、溶接棒で 金属を

 数回叩くと電流が飛び、その電流の熱により金属を溶かし接合を行う方法。

機械加工

名称 メーカー 型式 スペック 表記文字 年式
汎用旋盤 WASHINO LEO-80A
汎用旋盤 山崎鉄工所 MAZAK JUNIOR
汎用旋盤 豊和産業 STRONG2000
汎用フライス盤(小) ENSHU ENSHU-HA No-1060
汎用フライス盤(大) ENSHU ENSYU-HB No-291
ラジアルボール盤 大矢 RE-1000A N7B-4957
ドリル径
タップサイズ
ラジアルボール盤 OGAWA HDR-D-1700 ドリル径
タップサイズ
ドリル研削盤 藤田製作所 DG50B φ50まで研磨可能 新設
ブラスト機器 不二製作所 SFCF-4(A) 塗装前処理用 2012年9月
塗装設備 アネストイワタ エアーガン一式
品質保証係 ミツトヨ製 各ノギス、マイクロメーター他
(年一回 メーカー校正済)
天井クレーン KITO 2.8t 2基 (メイン溶接作業場)
天井クレーン KITO 2.5t 1基 (機械加工場)
天井クレーン KITO 2.0t 1基 (素材置場)
工場エアーコンプレッサー アネスト・岩田 SLP-75EBD 7.5Kw 増設
配送トラック ISUZU 2t
ISUZU 3tロング
軽トラック DAIHATSU 350kg 2019年5月
フォークリフト TOYOTA 8FGKL20 小型2t 長ヅメ

特別設備

名称 メーカー 型式 スペック 表記文字 年式
2次元レーザー加工機 三菱電機 4X8 2009年式
専用CAD 2台 Cam Magic LA
マシニングセンター DMG/MORISEIKI NVX5100 Ⅱ 2013年式

求人採用情報こちら

求人一覧